自然によりそって生きる

どこにいても、自分のなかの自然によりそって生きていく。
ヨガ気付いたシンプルな暮らし。
愛から生まれる暮らしの選択を綴っています。

頭の中はおしゃべりだ。 いつもいろんなことをしゃべっていて そこに気をとめなければ どんなおしゃべりをしているのかもよくわからないの。 たまに頭の中のおしゃべりに意識を向けること。 なんのおしゃべりをしてるの? わたしの頭はな ...

「愛のない組織は長続しない」 「アミ小さい宇宙人」(本)を友人に紹介するたびにわたしも読み返している。 読むときの自分の心次第で 心に入ってくる言葉が違うから 本って何度読んでも面白い。 愛は「感情」ではなく「存在」な ...

未来は未知で、この先のことはなにもわからない。 今はなにも変わらないように思えて なにも変わらないことへの安心感と なにも変わらないことへの恐怖心が どこからともなくやってくる。 でも人の人生は見えないところで変化してい ...

考えごとばかりしていたら気付けないことってたくさんある。1つの考えばかりに捉われていたら見逃してしまうことってたくさんある。ただ感じることをしてみよ。風の強さや風の温度風の音  今立っている大地に足の裏が触れる感覚と力強さと支えられている安心感ただ感じる ...

「ありがとう」の意味は「有ることが難しい」 なのだって。自分に今与えられているものをわたしは大切にできているだろうか。自分にないものばかりに手をのばそうとして「足りない、足りない。」と無いものねだりをしていたのかもしれない。与えられているものの大切さと与え ...

いつも幸せを感じている人はこの世界全体の幸せを増やすことに毎日、手を貸していることになります。そんなことを聞いたことがある。自分に対しても他人に対しても優しい気持ちで在りたいとおもう心。与えられたものを両手で受けとるように丁寧に全てに接しようとおもう心。 ...

ひとつひとつを丁寧に。1回1回を丁寧に。だって、人間にとってまったく同じことは二度とありえないのだから。今というときを大切にしていきたい。ヨガでも、まいにち同じ動きをしても自分の内側では同じことって起こらない。今日の体の状態、呼吸の状態、心の状態、細胞たち ...

身のまわりに起こる小さな偶然。その小さな偶然を偶然と思わずに必然だと捉えてみる。宇宙はいつも、わたしたちにサインをくれている。そっちの道に進んでみてね。それを選んでみてね。そのサインを感じるために大切なのは起こったことを「偶然」で終わらせないことなんだっ ...

↑このページのトップヘ