自然によりそって生きる

どこにいても、自分のなかの自然によりそって生きていく。
ヨガ気付いたシンプルな暮らし。
愛から生まれる暮らしの選択を綴っています。

2017年09月

苦しくてしかたがないときも 辛くてどうしようもないときも 悲しくて全てが嫌になっても やっぱり、お腹は空く。 お腹が空いて、食べものに手を伸ばして もぐもぐ食べる。 生きているんだね。 生きるんだね。 生かされているんだね。 ご縁のある方 ...

おいしい記憶。 おいしい記憶のなかには 必ずだれかがいっしょにいる。 あのとき食べたバターといちごジャムをぬった食パン。 小学校に行く前の朝ごはん。 香ばしい食パンと甘酸っぱいいちごジャム。 そのパンの先にはお母さんの温かい笑顔。 あのときた ...

疲れたとき、無性に甘いものが食べたくなる。 むしゃくしゃしたとき、過剰に食べてしまう。 さみしいとき、なんにも食べたくなくなる。 心と食べもの。 別もものな気がするのに ばらばらなものな気がするのに 結びついている。 乱れているとき、 人はなぜ ...

「素敵な空間ですね。」 わたしが声をかけさせていただくと 店主のあさこさんは 「ありがとうございます。わたしもこの場所が大好きなんです。」 優しく微笑みながらそう言った。 大切な友人の誕生日に胃袋へ。 胃袋は神聖なエネルギーで満ちていて なんて言葉に ...

『お酒飲まないでしょ?』 ヨガをしているとそういうイメージを もってくださる。 ヨガってどこか修行的なイメージをもつみたい。 「〜を断つ」 という感じ。 お酒もいろんな見方があるけれど なんでも「すぎ」はよくないみたい。 お酒といい距離が保てる ...

↑このページのトップヘ